北朝鮮のミサイル発射に対し、宮古島市や石垣市には、2012年4月と12月に続いて3度目の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)が一時配備された。自衛艦やトラックを使っての大掛かりで物々しい輸送。