全日本プロレスは3月21日、豊見城市民体育館で「2016ドリームパワーシリーズ沖縄大会」を開催する。同団体所属の中島洋平が8日、沖縄タイムス社を訪れ「沖縄巡業は5年連続。県外では女性の来場者が増えてきている。会場で迫力を体感してほしい」と呼び掛けた。

沖縄大会をPRする全日本プロレスの中島洋平=沖縄タイムス社

 中島は2008年から12年まで県内で活動していた沖縄プロレスに覆面レスラー「めんそーれおやじ」として所属。今回、現在は嘉手納町を拠点に活動する琉球ドラゴンプロレスのメンバーと共闘する。「昔の仲間と同じリングに立てることがうれしい」と話した。

 午後5時試合開始。前売りは2千~4千円。問い合わせは全日本プロレス、電話045(532)6701。