県かりゆし長寿大学校(湧川昌秀学長)の入学式が12日、那覇市の県総合福祉センターであり、平均年齢70・1歳の新入生192人(男性81人、女性111人)が期待を胸に学びの門をくぐった。 大学校には週1回通い、一般教養や地域文化、健康福祉などの専門課程を1年間学習する。夫婦での入学も4組いるという。