台湾南部で発生した大地震の被災者支援で石垣市が義援金を募っている。13、14日は市内で台湾プロ野球の覇者「ラミゴモンキーズ」と千葉ロッテの交流戦が実施される予定で、試合後、ラミゴの球団に義援金を託す。

台湾地震への募金を呼びかける中山市長(左)ら=石垣市役所

 同地震では高層の集合住宅が倒壊し、救出作業が続けられている。中山義隆市長は「台湾からは多くの旅行者が来島いただいている。一日も早い復興を願い、石垣からも支援したい」と語った。

 12日は市役所に募金箱を設けるほか、13、14の両日は交流戦が実施される市中央運動公園野球場で来場者に募金を呼び掛ける。問い合わせは市民生活課。電話0980(82)1253。