情報通信業のグレート(那覇市、久貝浩也社長)とアンビシャス沖縄(浦添市、謝敷拓社長)は、病院や介護施設が、訪問介護サービス利用者のスケジュールをインターネット上で一元管理できるシステム「ちゅら介護」を共同開発した。介護プランを担うケアマネジャーがサービス内容を入力し、施設側も全体の利用状況を把握。