日本を訪れる外国人観光客が増加するのに伴い、けがや病気で治療を受けたにもかかわらず、医療費を支払わないまま帰国するケースが目立っている。 外国人観光客の医療対策は新たに直面する課題だ。