県警の崎原永克生活安全部長(57)が13日、就任あいさつで沖縄タイムス社を訪れ、「巧妙化するサイバー犯罪や特殊詐欺などの対策に力を入れていく」と意気込んだ。 県内では刑法犯の認知件数が減少傾向にある中、サイバー犯罪や特殊詐欺の被害が後を絶たない。