【国頭】横浜市の大学生、土屋柊一郎さん(21)が「525km走破挑戦中」のプラカードを掲げ、一輪車で県内を走っている。「困難を乗り越えられるか、自分に挑戦してみよう」と思い立ち、東京湾周辺約200キロを走破し、沖縄で残り325キロに挑戦することにした。

一輪車で525キロ走破に挑戦している土屋さん=国頭村辺土名の国道58号

 9日に沖縄入りし、10日は国頭村の辺戸岬に向かった。「暖かい沖縄で目標を達成したい」と語る。

 一輪車競技に詳しい北国小学校の八重尾悟校長は「一輪車はバランスを取るため緊張の連続で、525キロに挑戦とはびっくり。ぜひ目標を達成してほしい」とエールを送った。