船員の最低賃金が、18日から引き上げられる。昨年3月に続き、沖縄内航鋼船運航業と木船運航業、海上旅客運送業の業種全てで月額千円の引き上げとなる。沖縄総合事務局の能登靖局長は、沖縄地方交通審議会(宮里猛会長)から最低賃金の改正への答申を受け、答申通り改正することを決定した。