プロ野球ロッテの大嶺祐太投手(27)は12日、歌手で女優の琴菜さん(28)=宮古島市出身=と婚姻届を石垣市役所へ出した。2人は石垣島のロッテファンクラブから贈られたミンサー織のシャツを着て市役所に到着。書類確認後、中山義隆市長から婚姻届受理証明書が手渡された。

婚姻届受理証明書と花束を手に、職員らから祝福を受ける大嶺祐太(左)と琴菜さん=石垣市役所

 10年来の交際からゴールイン。大嶺は「調子が悪いときも奮い立たせてくれて感謝している。2人で支え合う家庭を築きたい」と照れ笑い。「琴菜の家族も安心できるよう野球で結果を残したい」と力を込めた。

 11日の誕生日、大嶺の祖父母の前で婚約指輪をはめてもらった琴菜さんは「婚約の時にもらえず、諦めていたのでうれしかった。ミンサーには『いつの世までも』の意味もあり、祝ってくれた皆さんに感謝している」と満面の笑みを浮かべた。

 市役所では2人が着く前に「祝福に駆け付けて」と館内放送。市職員や市民が「おめでとう」と声を掛けた。