DVやストーカー、児童虐待などに対応する「人身安全関連事案対処チーム」の指定書交付式が11日、県警本部であり、計451人が任命された=写真。本部各課や署の警察官がそれぞれの専門知識を生かし、被害者の安全確保を第一に各種対策を実施する。