【熊本で山城響】東海大学農学部3年の古堅あさひさん(22)=宜野湾市出身=と今春卒業した仲村可奈子さん(22)=金武町出身=は2年前、キャンパスのあった熊本県南阿蘇村で熊本地震を経験した。被災後、学生らの団体「阿蘇復興への道」の語り部として、防災や地域コミュニティーの重要性を訴えてきた。