【豊見城】来県中の福井照沖縄担当相は15日、県立普天間高校の米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区跡地への移転が、必要な面積取得の見通しが立たず、事実上白紙になった問題について、「県が宜野湾市と緊密に協力しながら用地の確保に向け、さまざまな手法で取り組んでいると承知している。