【石垣】埋め立て残余年数が約4年に迫った市大浜の一般廃棄物最終処分場について対応を協議した「市一般廃棄物処理基本計画見直し検討委員会」(委員長・堤純一郎琉球大教授)は3月29日、処分場延命化への計画案を中山義隆市長に答申した。