1日付けで大宜味村謝名城の区長に就いた。 2年に1度開催される同区の「豊年祭」は村内でも定評ある。自身も高校3年生で豊年祭デビューし、現在は踊りの指導者として後輩を育成する。人口150人のうち75歳以上が65%を占めるという同区では「若い人が少ない」のが悩み。「そろそろ私の孫の出番かな」と期待した。