沖縄そばの魅力を県内外に発信しようと沖縄そば発展継承の会(野崎真志会長)が、1902年に那覇市西町に開業した県内初のそば店「観海楼」の「唐人そば」を再現した。15日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるるで試食会が開かれ、60人が沖縄そばのルーツに思いをはせながら舌鼓を打った。