日本ハンドボールリーグ(JHL)男子6位の琉球コラソンは13日、沖縄市体育館で第10戦を行い、8位のトヨタ紡織九州を30-25で破ってホーム2連勝を飾った。通算成績は5勝5敗とイーブンに戻した。

 コラソンは前半、相手の激しい守備に苦戦。エース棚原良が2得点に抑え込まれ、11-12で折り返した。後半はパス回しを修正し、相手守備を崩すことに成功。ミスを突いた速攻などの6連続得点で突き放した。

 第11戦は20日、福井県の北陸電力福井体育館フレアで北陸電力と戦う。(観客数1112人)