世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチで、クリストファー・ロサレス選手にTKOで敗れたことを受け、比嘉大吾選手(22)=浦添市出身=と師匠の具志堅用高白井・具志堅スポーツジム会長(62)=石垣市出身=は、県民栄誉賞を辞退する意向を16日、県に伝えた。