県の嘉手苅孝夫文化観光スポーツ部長は県庁で16日、ロシアの空手家、ヴァレリー・マイストロヴォイ氏(52)に沖縄と世界のネットワークを広げる「ウチナー民間大使」の認証状を交付した。同氏は「沖縄は第二のふるさと。沖縄の文化をみんなに伝えたい」と意気込んだ。