ゲーム喫茶店のゲーム機で賭博した疑いがあるとして、浦添署と県警生活保安課は16日、風俗店経営の男(50)を常習賭博の疑いで逮捕した。また、喫茶店員の女(38)を同容疑で、客として来ていた喫茶店員の女(39)を賭博容疑でそれぞれ現行犯逮捕した。いずれも、容疑を認めているという。