沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍ヘリ2機が熊本空港に着陸 普天間所属か 「何らかのトラブル」

2018年4月18日 15:36

 18日午後1時17分、熊本県の熊本空港に米軍ヘリコプターのUH1Y多用途ヘリ、AH1Z攻撃ヘリの計2機が着陸した。防衛省関係者によると沖縄県の米軍普天間飛行場所属とみられる。

米軍のUH1Yヘリ=宜野湾市・普天間飛行場(資料写真)

 防衛省によるとヘリ2機のうち、UH1に何らかのトラブルが発生し熊本空港に予防のため着陸したという。同空港は自衛隊と民間が共同使用しており、民間エリアに着陸後に自衛隊の駐機場に移動した。人的、物的被害はなく民航機への影響もないという。

 普天間所属のヘリは今年1月、UH1がうるま市伊計島に不時着し、AH1も読谷村で不時着するなどトラブルが相次ぎ、地元や県議会が抗議していた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム