琉球銀行(川上康頭取)は17日、「外国人材の雇用、活用、育成のポイント」と題したセミナーを那覇市の沖縄産業支援センターで開いた。取引先から人材不足に悩む声が多く寄せられていることから初開催し、建設、製造、ホテル、飲食など幅広い業種から約70人が参加した。