JTB沖縄(那覇市、杉本健次社長)と北部観光バス(名護市、仲泊栄次社長)は18日、合同で路線バス事業に参入すると発表した。運行は5月23日から。那覇空港とリゾートホテルのある恩納村と名護市、本部町の沖縄美ら海水族館などを結び、1日25便を運行する。JTBグループが国内でバス事業を展開するのは初めて。