【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは18日、有料会員「プライム」の会員数が世界で1億人を超えたと発表した。ベゾス最高経営責任者(CEO)が株主への手紙で明らかにした。米メディアによると、同社が有料会員数を公表するのは初めて。

 アマゾンは有料会員のサービスを充実させて顧客の囲い込みを進めており、日本でも導入している。日本の有料会員は商品の配送料のほか、動画の配信サービスなどで優遇される。(共同通信)