【伊平屋】村教職員研修会が11日、村離島振興総合センターであり、村内の学校教職員ら約40人が参加した=写真。 県教育庁義務教育課義務教育指導班指導主事の太田寛さんが「離島の子どもの将来を見据えた島発ち教育に向けて〜今離島の教師がやるべきこと、求められること〜」と題し、講話した。