【南城】市在住の陶芸家、與那嶺安彦さん(50)と石倉一人さん(39)がこのほど、県工芸士に認定された。2人は12日、市役所玉城庁舎に瑞慶覧長敏市長を訪ねて報告した。瑞慶覧市長は「市の物作りが認められてうれしい。若い人も続いてほしい」と喜んだ。