【久米島】町儀間の久米島製糖(上江洲智一社長)で11日、2017年度の製糖操業の終了式があった。サトウキビ農家やJAおきなわ職員ら80人が集まり、生産実績の報告を聞いた。 報告によると、生産量は当初見込みの4万4千トンを約6500トン上回る5万565トン。