1944年の「10・10空襲」で壊滅的な被害を受けた那覇市民に、徳島市の川内北国民学校(現・川内北小学校)の児童らが義援金を贈ったことを知り、73年越しに感謝を伝えようとする人たちがいる。