第6回世界のウチナーンチュ大会参加を南米4カ国の県系人に呼び掛ける県キャラバンが12日間の日程を終え、14日に帰国した。一行はボリビア、ペルー、アルゼンチン、ブラジルの順に訪問し、各地で熱い歓迎を受けた。計7回の説明会には多くの県系人が駆けつけ、高い関心を示した。キャラバンの様子を写真で紹介する。(社会部・又吉俊充)

[ブラジル]最終説明会の地ブラジルで、参加した県人会関係者と記念撮影する県キャラバン=11日、サンパウロ市の沖縄県人会館

[ペルー]沖縄文化を食や芸能で発信するペルー沖縄県人会主催の「沖縄祭り」。各市町村人会によるパレードがオープニングを飾る=7日、リマ市のペルー沖縄県人会館前グラウンド

[ペルー]「沖縄祭り」のステージで、「かぎやで風」を舞う子弟研修生OBなどでつくる「きむたか」メンバー=7日、リマ市のペルー沖縄県人会館前広場

[ボリビア]エイサーで会場を盛り上げる琉球國祭り太鼓ボリビア支部メンバー=5日、オキナワ日本ボリビア協会文化会館

[アルゼンチン]県人会との夕食交流会の一場面。歌三線で県系人の若者と交流を深める県キャラバン団長の安慶田光男副知事(左)=9日、ブエノスアイレス市の在亜沖縄県人連合会館

[ブラジル]最終説明会の地ブラジルで、参加した県人会関係者と記念撮影する県キャラバン=11日、サンパウロ市の沖縄県人会館 [ペルー]沖縄文化を食や芸能で発信するペルー沖縄県人会主催の「沖縄祭り」。各市町村人会によるパレードがオープニングを飾る=7日、リマ市のペルー沖縄県人会館前グラウンド [ペルー]「沖縄祭り」のステージで、「かぎやで風」を舞う子弟研修生OBなどでつくる「きむたか」メンバー=7日、リマ市のペルー沖縄県人会館前広場 [ボリビア]エイサーで会場を盛り上げる琉球國祭り太鼓ボリビア支部メンバー=5日、オキナワ日本ボリビア協会文化会館 [アルゼンチン]県人会との夕食交流会の一場面。歌三線で県系人の若者と交流を深める県キャラバン団長の安慶田光男副知事(左)=9日、ブエノスアイレス市の在亜沖縄県人連合会館