北谷浄水場や米軍嘉手納基地周辺の河川から残留性有機汚染物質のフッ素化合物PFOS(ピーホス)が高濃度で検出された問題で、同基地がピーホスを含む消火剤などの製品を過去に調達し、現在も在庫があることが18日、明らかになった。