名護市辺野古の新基地建設を巡り、県がサンゴ保全の協議が不十分として「N3」護岸などの工事中止を通知した文書に対し、沖縄防衛局は19日、「協議は十分実施したため工事を停止する必要はない」とする回答を県に提出した。