沖縄総合事務局は18日、資機材価格を調査した建設物価調査会(東京都)を1カ月の指名停止処分とした。 総事局発注の「2016年度新川地区改良工事」の資機材などの市場調査で、一部の資材費を誤って高く見積もった結果、発注工事の概算額も誤って計算されたまま、入札がなされた。