【沖縄】産婦人科医院のあいレディースクリニック(市美里)の患者やスタッフら向けレストラン・アプリコットが10日夜、沖縄市住吉のゆがふぅ教会にある「子ども食堂」でカレー30食相当を提供した。

カレーを食べる子どもを笑顔で見つめる座間味良彦シェフ(右)や北條真奈巳社長(左から3人目)ら=10日、沖縄市住吉

 おなかをすかせる子どもたちを減らそうと食育講座などに取り組む同クリニックが先月の子ども食堂オープンを知り企画。この日集まった子どもたちは、スパイス控えめ、たっぷりサラダに「となりのトトロ」を描いたゼリー付きという、座間味良彦料理長を中心に作った特製カレーをパクパクと平らげ、お代わりする子も続出した。レストランを運営するHTの北條真奈巳社長は「今後も週1回程度は食事の提供を続け『子ども食堂』を応援していきたい」と穏やかな笑顔で話していた。