相次ぐ米軍機事件・事故に対し、2月、県議会の抗議決議に「沖縄は植民地ではない」との文言が盛り込まれた。画期的だと感じたが、本書を読むと、もっと踏み込んで「植民地だ」と認識した方が解決に向かうのではと考えさせられる。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。