那覇市議会の保守系会派「新風会」の山城誠司氏(53)は22日、6月5日投開票の県議選で那覇市・南部離島区(定数11)に無所属で立候補する考えを発表した。翁長県政に与党的立場。

山城誠司氏

 山城氏は「市議としてITなど経済発展に取り組んだ。県全体の経済に貢献したい」と県議選への意欲を語った。経済振興に加えて名護市辺野古の新基地反対、子どもの貧困対策、県と那覇の連携による市街地活性化などを掲げる。

 山城氏は1962年6月生まれ、那覇市泊出身。那覇高校卒。2009年に市議に初当選し現在2期目。