県幼児教育担当者連絡協議会が16日、県庁で開かれた。幼児教育の施策について県教育庁の担当者が説明し、幼稚園での3歳児保育の少なさや教員不足などの課題を挙げた。幼稚園や認定こども園の園長、行政担当者ら約200人が参加した。