国内外で人気を誇る大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」の魅力に迫る作品展が3月25日から県立博物館・美術館で開催される。最新作「新劇場版」シリーズを中心に、貴重な生原画など初公開資料約300点を含む総数1300点以上の膨大な資料を展示。最先端の映像が生み出される過程や歴史をたどる。5月8日まで。

ⓒカラー

「アヤナミレイ(仮称)」=ⓒ朝日新聞社

ⓒカラー 「アヤナミレイ(仮称)」=ⓒ朝日新聞社

 膨大な制作資料のほか、「アヤナミレイ(仮称)」の等身大フィギュアも登場。展覧会オリジナルグッズを多数取りそろえたエヴァンゲリオンストアも期間限定で出店する。沖縄会場限定企画で、沖縄タイムス4こま漫画でおなじみの「おばぁタイムス」とコラボレーションし、バッジを販売するほか、沖縄工芸品とのコラボグッズも販売する。

▽会期 3月25日(金)~5月8日(日)

 ※月曜休館

▽開場時間 午前9時~午後6時 ※4月29日 (金)、30日(土)、5月7日(土)は午後8時まで(入場は閉場の30分前まで)

▽会場 県立博物館・美術館

 主催 沖縄タイムス社、朝日新聞社、文化の杜共同企業体

 監修 庵野秀明、カラー

▽前売り券(当日券) 一般960円(1200円)、高校・大学生650円(800円)、小学・中学生400円(500円)、未就学児無料

▽プレイガイド 沖縄タイムス社、ミュージアムショップゆいむい(県立博物館・美術館内)、デパートリウボウ、コープあぷれ、ファミリーマート(イープラス)、ローソンチケット(Lコード86036)ほか

▽問い合わせ 沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588(平日午前10時~午後6時