【宮古島トライアスロン取材班】22日にあった第34回全日本トライアスロン宮古島大会では、競技に打ち込む息子の姿を楽しみにしていた亡父に完走を届けたいと大会に挑んだ男性や、大会の年齢規定で最後の出場となった65歳のアスリートなど多くのドラマが生まれた。