【中部】神戸市で21、22日に開かれた日本将棋連盟主催の第47回全国支部名人戦西地区大会で、県代表で豊田塾宜野湾将棋道場(照屋彰代表)の禰保拓也五段(36)=うるま市在住=が優勝した。同大会を県勢が制するのは初めて。禰保五段は東京で5月に開かれる東西対決に日本一を懸けて臨む。