作家の百田尚樹氏が22日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで講演した。地元の米軍普天間飛行場周辺の住民について「基地周辺に行けば商売のチャンスがあると集まった」「基地はない方がいいが、基地があるから振興した面も現実としてある」と述べた。