中国本土で、沖縄バス・首里城下町線とゆいレールの1日乗車券の販売が始まった。上海でメディアを通じPRするなど現地での販売促進に力を注ぐ。現在、中国の旅行社4社が取り扱い、今後も増える見込みという。交通機関と物流企業、観光施設の異業種広域連携による新たな観光プランに期待が高まる。