富川盛武副知事と謝花喜一郎副知事は23日、県庁で記者会見を開き、膵臓(すいぞう)に腫瘍が見つかり、休養している翁長雄志知事が21日に手術を受けたと正式に発表した。富川副知事は、腫瘍のある膵体尾部を切除する外科的治療で「予定通り順調に終了した」と説明した。