名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古ゲート前連続6日間500人集中行動」が23日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で始まった。市民500人以上が集まって座り込み、資材搬入を約5時間半にわたって止めた。(27面に関連) 沖縄防衛局が夏にも土砂投入を計画する中、市民側が反転攻勢の一環として企画。