翁長雄志知事の膵臓(すいぞう)の腫瘍摘出手術が23日、公表された。腫瘍は悪性か良性なのか、公務復帰と名護市辺野古の埋め立て承認撤回への影響は、知事選への出馬は−。県政トップの健康問題は新基地建設問題、県内政局へ大きな波紋を広げ、県庁や沖縄防衛局、県内政界ではさまざまな思惑が交錯している。