浦添署 富山嘉津男さん(58)地域守る強い警察官 剣道歴46年。七段を持つ県警屈指の猛者だ。毎朝、武道場で署員らと稽古に汗を流す。「重要なコミュニケーションの場で、健康管理の一環にもなる」と重視している。自身も「剣道の悟りの境地」と称する最高段位八段を目指す鍛錬の日々。「強い警察官」を地で行く。