【東京】政府は沖縄県名護市辺野古の新基地建設に伴い、交付再開の準備を進めていた市への再編交付金の額が、2017年度分と18年度分で計29億8千万円となることが24日、分かった。25日にも市に伝達する。