2018年(平成30年) 5月24日

沖縄タイムス+プラス ニュース

衣笠祥雄さん:飾らぬ人柄、思いはせ 広島キャンプ地・沖縄市

 【沖縄】広島東洋カープ沖縄協力会の立ち上げメンバーの一人で、衣笠祥雄さんのファンクラブ「沖笠会」の会長を務める高島義彦さん(69)=沖縄市=は「信じられない」と絶句した。

(資料写真)ノックを受ける衣笠祥雄さん(左)と山本浩二さん=1985年2月1日、沖縄市営サブグラウンド

(資料写真)連覇に向けストレッチで汗を流す衣笠祥雄選手(手前右)、山本浩二選手(左から2人目)ら=1985年2月1日、沖縄市営陸上競技場

(資料写真)ノックを受ける衣笠祥雄さん(左)と山本浩二さん=1985年2月1日、沖縄市営サブグラウンド (資料写真)連覇に向けストレッチで汗を流す衣笠祥雄選手(手前右)、山本浩二選手(左から2人目)ら=1985年2月1日、沖縄市営陸上競技場

 「キヌさん」「ヨシ」と呼び合う仲。衣笠さんがバレンタインにもらったチョコレートを分けてもらったこともあるという。結婚式など節目にもらった電報は今でも大切に保管している。「キヌさんとは楽しい記憶しかない。今でも天国でバットを振っているような気がする。今日は仲間たちと思い出話で酒を飲むよ」と寂しそうに笑った。

 カープファンが集う居酒屋「島ごはん」は、衣笠さんのサイン入りバットを展示している。店長の西崎大地さん(37)は客が衣笠さんの話で盛り上がっているのをよく目にした。古株のカープファンからの「一緒になった店でお酒をおごってくれた」「友人のように接してくれた」との衣笠さんの飾らない人柄を表すようなエピソードに「今のプロ野球選手にはあんな人はいないと思う」と話した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間