県は沖縄空手の将来像を示した「沖縄空手振興ビジョン」をこのほど策定し、24日、公表した。県や空手団体、経済界などが一体となり、「保存・継承」「普及・啓発」「振興・発展」の三つの基本理念を軸に20年後の「ありたい姿」「あるべき姿を」を示した。