【東京】謝花喜一郎副知事と佐喜真淳宜野湾市長、大城肇琉球大学長は24日、政府・与党に西普天間住宅地区跡地利用の推進と「骨太の方針」に国家戦略として沖縄振興の推進と明記するよう要請した。謝花副知事は「沖縄鉄軌道の導入に向けた取り組みの推進は要請項目に初めて入れた」と強調した。