沖縄ポッカコーポレーション(那覇市、長野真知社長)は29日、沖縄県内のスーパーやコンビニなどで特定保健用食品(トクホ)のさんぴん茶を沖縄限定発売する。1本500ミリリットルで税別160円。初年度は2万ケースの販売を目指す。

トクホのさんぴん茶をPRする沖縄ポッカコーポレーションの長野真知社長(右)と天野俊治営業部長=25日、沖縄タイムス社

 さんぴん茶のトクホ商品は初。糖の吸収をおだやかにする食物繊維「難消化性デキストリン」を加えた。

 中身はこれまでと変わらず、厳選したジャスミン茶葉を100%使用。東村の水で仕上げ、華やかな香りと豊かな味わいが楽しめる。

 25日、沖縄タイムス社を訪れた長野社長は「是非、食事のお供に飲んでいただきたい」とPRした。